白菜使い切りレシピ 「浅漬け」 五十嵐美幸シェフ

【材料】作りやすい分量

白菜                                   1/4

にぼし                               6~8

タカノツメ(輪切り)  適量

                                      小さじ1/2

中華スープ                        大さじ1

【作り方】

1.白菜を一口大に切る。

2.袋に入れて、塩、にぼし、タカノツメを入れ軽く混ぜ合わせ、半日おく。

【ポイント・コメント】

なかなか使い切れずあまりがちな白菜を浅漬けにし、3種類の料理に展開するレシピです。浅漬けにすることで、日持ちもするし、うま味も凝縮するので、料理に活用しやすくなります。


五十嵐美幸 中国料理 美虎

1997年フジテレビ「料理の鉄人」に当時最年少挑戦者として出演。一躍「中華料理界の女傑」と注目を集め、以降数々の雑誌、テレビ番組に出演し、その他にも、全国での食育活動、地方町おこしプロジェクトの参加(商品開発)、海外における日本の中国料理の普及、など活動は多岐に渡る。2008年には実家から独立し、渋谷区幡ヶ谷に中国料理美虎(みゆ)開業。現在は、オンライン料理教室も開催している。